FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



今日は、たっぷり雪が降った大山に、シーズン初めの訓練と思ってラッセル&悪天を期待して行ってきました。といっても、家を出るまではとても悩んで、天気よくないのに突っ込むのもなー・・・とグズグズしてましたが、行ってみないと。。と思って、家を出ました。いざ出発すれば前向きにすぐ頭が切り替わりました^^

冬季 大山夏山登山道

到着すると、予報通り、大山はすっぽり雲の中です。周りの道路は駐車場までは特に圧雪されていて、ノーマルタイヤでも全然問題なかったです。

冬季 大山夏山登山道

登山道に入ると、だいた50cmくらいの積雪でしょうか。すっかり冬山になっていました。

冬季 大山夏山登山道

入山者はそんなにいないかな?と思ってましたが、結構いました。
偶然にもACCOのメンバーと、お噂はかねがね伺っておりました野人さんにもお会いすることができました^^
登山道は、トレースがしっかりあり、歩きやすかったのであまり疲れず休憩無しで進めました。特にアイゼンを出すほどでもなかったので、結局使わずじまいでした。唯一、下山後の博労座までの圧雪道路では本気で使いたかったです(-_-;
風もそんなに無かったので、8合目を越えるまでは長そでシャツ一枚で行けました。でも、山頂台地に入れば暴風が予想されたので、その前に上着を着用しました。

冬季 大山夏山登山道

山頂台地に出ると、予定どりの吹雪となっていて、視界もぐっと悪くなりました。しかしトレースはしっかりあり、吹き消されるほどでもなかったので、迷うことも全くなかったです。まだシーズン始めなので、木道を踏み外すとズッポリハマります。

冬季 大山夏山登山道

小屋もエビのしっぽに覆い尽くされて、山頂碑のデッキは雪の斜面と変わっていました。小屋の中は多くの登山者で賑わっていましたが、天候もすぐれないので、外はひっそり風の音だけでひっそりとしてました。

冬季 大山夏山登山道

下りも視界は良くならずでしたが、3合目付近までくると宝珠尾根が木々の隙間から良く見えました。

ラッセルもなく、快適な登山でした。天気悪くても気持ち良かったです^^

登山口9:10-11:15山頂12:00-12:45登山口


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kikkodo.blog56.fc2.com/tb.php/365-019b6c09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。